【実体験】副業WEBライターが月5万円稼ぐ方法

※本ブログはアフィリエイト広告を利用しています。

お困りマン

副業ライターで月5万円稼ぐのは難しい?
稼ぎ方のコツを教えて。

「副業ライターを始めてみたけど月に1万円しか稼げない」という人も多いでしょう。

どうやったら月に5万円も稼げるのか、不思議ですよね。

本記事では「副業ライターが月5万円を稼ぐ方法」を紹介します。

働きマン

私はこの方法で月5万円を達成しました!

目次

副業WEBライターが月5万円稼ぐ方法

お困りマン

そもそも月5万円稼ぐのって、どれぐらい働けばいいんですか?

『1文字1円 × 3,000文字 × 17記事 = 50,000円』

3,000文字の記事は、3時間ぐらいかかります。

働きマン

平日3時間×17日の時間が取れれば月5万円は十分狙えるということですね。

月5万円稼ぐためのポイント

月5万円を達成するために、私が実践している方法を紹介します。

文字単価1円以上を狙う

文字単価は1円以上を狙いましょう。

働きマン

0.5円では、どう頑張っても5万円達成できません(汗)。

「1円案件は初心者には無理…」という固定概念は捨てましょう。

  • プロフィールを整える
  • 提案文に命を懸ける
  • 実績をアピールする
  • 応募しまくる
働きマン

未経験者でも、これらを実践すれば1円案件の受注は可能です。

採用される提案文の書き方はこちら

継続案件を獲得する

安定的に月5万円稼ぐには、継続案件は欠かせません。

  • 企業クライアントを探す
  • 納期を厳守する
  • フィードバックに誠実に対応する
  • 納品後に継続を提案する

企業クライアントは、常に多くの案件を抱えています。

納期を厳守し、フィードバックには誠実に対応します。

納品後には必ず継続を提案してみてください。

今は案件がなくても、いつか声をかけてくれるかもしれません。

働きマン

企業から継続案件をもらえれば、月5万円はすぐに達成できます。

スキルを磨く

ライティングスキルを磨きましょう。

読みやすく、わかりやすい文章が書ければ十分。

スキルがつくと…
  • 提案が通りやすい
  • 執筆スピードが上がる
  • 修正依頼が減る

たくさんの仕事がもらえ、1記事に必要な時間も短縮できます。

文章の書き方は、WEBライター文章講座の特集ページで勉強してみてください。

ひとりじゃ不安という人は、スクールの受講もおすすめ。

数万円の受講料も、月5万円稼げばすぐに回収できます。

働きマン

無料レッスンもあるので、まずは気軽にのぞいてみてください。

体験レッスンを無料で受けてみる

まとめ

「月に5万円稼ぐ方法」を紹介しました。

月5万円稼ぐ方法
  • 文字単価1円以上を狙う
  • 継続案件を獲得する
  • スキルを磨く
働きマン

あなたも副業ライターで、月5万円を目指してみてください。

副業ライターの始め方はこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次