【即解決】Brave RewardsでBATが増えない!10個の対処法

記事はこんな方にお勧めです。

  • Brave Rewardsを使っているのにBATが増えない!
  • BATが稼げない原因と解決法が知りたい!
  • BATをたくさん稼ぐコツを教えてほしい!
お困りマン

Brave Rewardsを使ってるんだけどBATが全然増えない…
何か設定を間違ってるの??
誰か教えて…

こんな悩みを解決します。

Braveはネット閲覧時のすべての広告をブロックしてくれる新しいWebブラウザサービスです。

Brave RewardsとはBraveが用意した広告を見ると、仮想通貨のBATがもらえる仕組みのことです。

仕組みはいたって簡単ですが、設定を間違えるとBATがうまく増えないこともあります。

というわけで本記事では、以下のことを解説します。

本記事の内容

  • Brave Rewardsが増えない原因と解決策
  • Brave RewardsでBATを効率的に稼ぐコツ

本記事を読めば、Brave RewardsでBATが増えないというトラブルを解決でき、効率よく仮想通貨を稼ぐことができるようになります。

Brave使っててこれ知らないとかやばい…

Braveを利用すると仮想通貨「BAT」がタダでもらえます!!

仮想通貨BATがもらえる仮想通貨取引所はビットフライヤーだけ。

ビットフライヤーに口座を開設し、Braveと連携すればあとは自動でBATが貯まります。

今なら口座開設で1,000円分のビットコインがもらえますよ。(招待コード必要)

Braveを利用するならビットフライヤー

最短5分で無料登録が完了します。

Braveを利用するとBATコインが無料で貯まる。

1円からのかんたん積立も可能。

\今なら1,000円分のビットコインがもらえる/

招待コード「ue53er3x」を入力してください!!

目次

Brave RewardsでBATが増えないときの10個の対処法

【Brave Rewards】BATが増えない・貯まらないときの解決法

Brave RewardsでBATが増えない時の原因と解決策を紹介していきます。

BATが増えない時の原因と解決策

  1. Brave Rewardsの設定がオフになっている
  2. 広告の表示回数が少ない
  3. 自動支援機能がオンになっている
  4. ビットフライヤーと連携していない
  5. 1日の表示回数が上限に達した
  6. ユーザーにあった広告が見つからない
  7. デバイスの通知設定がオフになっている
  8. iPhone・iPadを利用している
  9. VPN接続を利用している
  10. ゲーミングマウスを使っている

①Brave Rewardsの設定がオフになっている

そもそもBrave Rewardsの設定をオフになっているかもしれません。

Brave Rewardsの設定がオフになっている

Brave Rewardsのアイコンをクリックして、右下の「設定」を選択してBrave Rewardsの設定画面に移ります。

Brave Rewardsの設定がオフになっている2

「Braveプライベート広告」がオンになっている確認しましょう。

②広告の表示回数が少ない

Brave Rewardsでは広告を表示させる回数の設定ができます。

  • 1時間に最大1件
  • 1時間に最大2件
  • 1時間に最大3件
  • 1時間に最大4件
  • 1時間に最大5件
  • 1時間に最大10件

「1時間に最大1件」の設定になっていれば、なかなかBrave広告にお目にかかれずBATが増えることがありません。

表示回数を増やす方法

広告の表示回数が少ない

広告の表示回数は、「Braveプライベート広告」のオンオフ設定の左側にある設定ボタンから行います。

広告の表示回数が少ない2

ここで「通知広告頻度」を選びましょう。

③自動支援機能がオンになっている

Braveには稼いだ仮想通貨のBATをWebページを作成するクリエイターにチップとして配布する自動支援機能がついています。

自動支援機能をオンにしていると、せっかく稼いだBATが知らないうちにクリエイターに配布されてしまいます。

自動支援機能がオンになっている

自動支援機能は、Brave Rewardsの「チップボタン」から設定が解除できます。

④ビットフライヤーと連携されていない

Brave Rewardsで稼いだBATを受け取るには、仮想通貨取引所のビットフライヤーと連携しなければなりません。

まだ、ビットフライヤーに口座を持っていない人はまずは口座開設から行いましょう。

ビットフライヤーにきちんと連携されているかどうかは、Brave Rewardsボタンをクリックすると確認できます。

ビットフライヤーと連携されていない

稼いだBATの左上に「接続済み」と表記されていれば連携はOKです。

⑤1日の表示回数が上限に達した

Brave Rewardsでは一日に表示できる広告の数が40件までと決まっています。

いくら読み込みボタンを押しても、これ以上の広告が表示されることはありません。

Brave Rewardsには一日の上限があるので、多く見たときはその日は諦めてまた翌日に広告を探すようにしましょう。

⑥ユーザーにあった広告が見つからない

Braveでは利用者の普段のネット閲覧履歴から、趣味・趣向のデータを収集しています。

Brave Rewardsではそのようなユーザーのデータから最適な広告を表示されるようになっています。

ときにはユーザーの趣味・趣向にあった広告が見つからずに、なかなかBrave Rewardsが表示されないことがあります。

表示回数が少ないなと思ったら、新しい広告が表示されるまで待つか、普段検索しないようなキーワードでネット閲覧を行い、趣味・趣向の幅を広げてみましょう。

⑦デバイスの通知設定がオフになっている

Brave Rewardsはデバイスのプッシュ通知を利用して広告が表示されます。

プッシュ通知の設定がオフになっていると、Brave広告がうまく表示されないことがあります。

スマホやタブレットでBraveを利用している人は、プッシュ通知の設定を確認してみましょう。

⑧iPhone・iPadを利用している

iPhoneやiPadで使われているiosは、アプリ内での課金以外でユーザーが報酬を獲得したり、チップを与えたりすることを禁止しています。

現時点ではAppleの利用規約上、iPhoneではBATは稼げない仕組みになっています。

残念ですが、iPhoeユーザーはAppleの規約が変更するまで我慢するしかありません。

⑨VPN接続を利用している

Brave Rewardsではセキュリティーの向上を目的としたVPN接続環境では利用することが出来ないようになっています。

企業のパソコンや情報管理の高いデータを扱うデバイスはVPN接続されていることがほとんどでしょう。

Brave RewardsはVPN接続されていないデバイスで行うようにしましょう。

⑩ゲーミングマウスを使っている

ゲーミングマウスを使っているユーザーには、一部でBATが貯まらない現象が起きている人がいるようです。

すべてのゲーミングマウスが貯まらないということはないようですが、ゲーミングマウスを利用する際にインスト―するドライバの影響で貯まらないものがあるようです。

働きマン

ゲーミングマウスを利用していてBATが貯まらない人は、一度マウスを通常のものに変えて様子を見てみましょう。

それでもBrave RewardsのBATが増えないときの対処法

【Brave Rewards】それでも増えない・稼げないときの対処法

ここで紹介した10個の解決策をすべて試してみても、改善しなかった場合の方法を紹介します。

それでもBATが増えないときの対処法

  1. 公式コミュニティーをのぞいてみる
  2. 日本語ヘルプセンターに問い合わせる

①公式コミュニティーをのぞいてみる

Braveには公式サイトに日本語専用のコミュニティーがあります・

コミュニティー内ではBraveの使い方や不具合に対してユーザー同士による議論が活発に行われています。

BATが増えない不具合についても、ほかのユーザーやBraveの公式サポーターから多くのコメントが寄せられています。

今回紹介した方法を試しても解決しない場合は、公式コミュニティーの回答ものぞいてみましょう。

Braveの日本語公式コミュニティーはこちらから

②日本語ヘルプセンターに問い合わせる

Braveには使い方や不具合に関して、日本語のヘルプセンターを用意しています。

公式コミュニティーでも解決しなかった場合は、直接ヘルプセンターに相談してみましょう。

Brave RewardsでBATを効率的に稼ぐコツ

Brave Rewardsを効率的に稼ぐコツ

Brave Rewardsを効率的に稼ぐコツを紹介します。

Brave Rewardsを効率的に稼ぐコツ

  1. 広告の表示回数を増やす
  2. 画面を更新して広告を探す
  3. Brave Newsを見る

①広告の表示回数を増やす

Brave Rewardsは広告の表示回数を自分で設定することが出来ます。

広告をたくさん見たくない人は最小限の設定にしておけばよいですが、できるだけたくさんの仮想通貨を稼ぎたい人は表示回数を最大限に増やしておきましょう。

②画面を更新して広告を探す

Brave Rewardsは、画面を更新するたびに新しい広告を表示する仕組みになっています。

BATをたくさん稼ぐことを優先するのであれば、時間を見つけて画面を更新して新しい広告を探してみましょう。

別のページに移動しなくても、Braveのトップ画面を更新するだけでも広告は表示されます。

③Brave Newsを見る

BraveではBrave Rewardsのほかに、Brave Newsを見て仮想通貨を稼ぐこともできます。

Brave NewsはBraveのトップ画面に表示されるので、Brave Newsが表示されたら積極的に見るようにしましょう。

Brave Rewardへのよくある質問

Brave Rewardへのよくある質問

Brave Rewardsへのよくある質問を紹介します。

Brave Rewardsへのよくある質問

  1. BATコインはどれぐらい稼げますか?
  2. BATがビットフライヤ―に反映されない
  3. Brave Rewardsは複数端末で使える?

①BATコインはどれぐらい稼げますか?

BATコインの価格にもよりますが、実際にBraveブラウザを利用している人は月に数百円程度のBATを稼いでいるようです。

パソコンやタブレット、スマホなど複数の端末を持っている人は、それぞれの端末ごとに一日の上限いっぱいまで広告を見て効率よく稼いでいる人もいるようです。

BraveでBATがうまく稼げない時の7つの対処法

②BATがビットフライヤ―に反映されない

Braveで稼いだBATは、月に1回ビットフライヤ―に振り込まれる仕組みになっています。

BATがビットフライヤ―に反映されない

振込日はBrave Rewardsの設定画面で確認することが出来るので、自身の口座に反映される日を確認してみましょう。

③Brave Rewardsは複数端末で使える?

Brave Rewardsは複数の端末で利用することが可能です。

2023年2月現在では、4つの端末までビットフライヤ―の口座に接続することが出来ます。

スマホ、タブレット、パソコンなど端末を複数持っている人はすべての端末でBrave Rewardsを利用すればよりBATコインが稼ぎやすくなります。

まとめ

まとめ

Brave RewardsでBATが増えない時の原因と解決策を紹介しました。

最後に、解決策を復習しておきましょう。

BATが増えない時の原因と解決策

  1. Brave Rewardsの設定がオフになっている
  2. 広告の表示回数が少ない
  3. 自動支援機能がオンになっている
  4. ビットフライヤーと連携していない
  5. 1日の表示回数が上限に達した
  6. ユーザーにあった広告が見つからない
  7. デバイスの通知設定がオフになっている
  8. iPhone・iPadを利用している
  9. VPN接続を利用している
  10. ゲーミングマウスを使っている

原因のどれかが当てはまっていないか一つずつ確かめてみましょう。

仮想通貨を始めたい人に…

仮想通貨取引所に口座を開設するだけで仮想通貨がタダでもらえます!!

仮想通貨取引所が実施しているキャンペーンを有効利用すれば、元手ゼロで仮想通貨が始められます。

損するんじゃないかと心配な人は、まずは元手ゼロから仮想通貨を始めてみてください。

【期間限定】キャンペーンを利用して無料で8,500円もらう方法

無料で仮想通貨がもらえるキャンペーン

スクロールできます
サービス名報酬条件期間リンク
友達紹介プログラム

コインチェック
2,500円「紹介リンク」より会員登録
紹介リンクはこちら
2023年6月26日~公式HP
友達紹介プログラム

ビットフライヤー
1,000円招待コード「ue53er3x」を入力して会員登録期間制限なし公式HP
はじめての入金プログラム

ビットバンク
1,000円口座開設後「はじめて入金プログラム」にエントリーして1万円を入金期間制限なし公式HP
毎日10人に1,000円当たる

GMOコイン
1,000円500円以上購入のユーザーから毎日10名に当たる期間制限なし公式HP
新規登録キャンペーン

ビッコレ
1,000円会員登録期間制限なし公式HP
新規登録キャンペーン

マクロミル
1,000円会員登録期間制限なし公式HP
友達招待プログラム

みんなの銀行
1,000円招待コード「AxBHkxhA」を入力して口座開設期間制限なし公式HP
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次