【SNS映え】予算別NFTアイコンおすすめ15選!

※本ブログはアフィリエイト広告を利用しています。

記事はこんな方にお勧めです。

  • SNSで使えるおすすめのNFTアイコンが知りたい!
  • NFTアイコンの買い方を教えてほしい!
  • NFTアイコンを使うときの注意点が知りたい!
お困りマン

SNSで使うNFTアイコンが買いたいです。
たくさんあって迷うのでおススメがあれば教えてください。

こんな悩みを解決します。

TwitterやインスタなどのSNS上では、NFTアイコンを利用するユーザーが増えてきました。

NFTアートをSNSのアイコンに利用すると、同じNFTコレクションを所有する仲間が増えたり、コミュニティーに参加できたりとメリットがいっぱいです。

お困りマン

NFTって種類が多すぎて何を選んだらいいのかわかりません。

働きマン

デザインや予算からお気に入りのNFTアートをゲットしたいですよね。

というわけで本記事では、以下のことを解説します。

本記事の内容

  • 予算別おすすめNFTアート
  • NFTアートの買い方
  • NFTアイコンを利用するメリット・デメリット
  • NFTアートを買うときの注意点

本記事を読めばあなたにぴったりのNFTアートを見つけることができるようになります。

NFTアイコンを買うお金がない人へ…

仮想通貨取引所のキャンペーンを利用したら、無料で仮想通貨がもらえます。

仮想通貨をもらえるキャンペーンの一覧は以下の記事で詳しく紹介しています。

仮想通貨の購入はビットバンク

最短3分で無料登録が完了します。

セキュリティ対策も万全。仮想通貨取引量国内No.1

ワンタップでビットコインが買える。

\口座開設で1,000円もらえる※/

本格的なテクニカル分析も可能!

※口座開設後、10,000円入金で条件達成

目次

NFTアイコンおすすめ5選【~3,000円】

NFTアイコンおすすめ5選【~3,000円】

「3,000円以内で買える」おすすめNFTアイコンを紹介します。

NFTアイコンおすすめ5選【~3,000円】

  1. HAG(Hard Animal Generative)
  2. CNPJ(CNP Jobs)
  3. KURENAI
  4. ROARS
  5. Kawaii Skull

①HAG(Hard Animal Generative)

①HAG(Hard Animal Generative)
画像引用:Opensea
コレクション名HAG(Hard Animal Generative)
アイテム数4,444点
最低価格0.004ETH(約1,000円)
販売サイトOpenSea
HAGの概要

HAG(Hard Animal Generative)は、お笑い芸人のレイザーラモンHG氏が制作した「動物×パンク」をテーマにしたNFTアートです。

芸能人が直接NFTアートを手掛ける珍しいプロジェクトです。

①HAG(Hard Animal Generative)2
画像引用:Opensea

レイザーラモンHG氏は、アートが得意だということがたびたびTVでも紹介され、ファンを中心にコレクターが増えています。

販売価格も0.004ETH(約1,000円)と低いため、NFTアイコン初心者にも手が出しやすい価格になっています。

②CNPJ(CNP Jobs)

②CNPJ(CNP Jobs)
画像引用:Opensea
コレクション名CNPJ(CNP Jobs)
アイテム数11,111点
最低価格0.006ETH(約1,600円)
販売サイトOpenSea
CNPJの概要

CNPJ(CNP Jobs)は、NFTコレクション「Crypto Ninja Partnars(CNP)」のファンアート(二次創作)コレクションです。

②CNPJ(CNP Jobs)2
画像引用:Opensea

CNPで登場する「パンダのリーリー」や「幽霊のミタマ」などが、様々な職業に扮してNFT化されています。

CNPJの職業
  • 先生
  • サラリーマン
  • 画家
  • スポーツ選手
  • 消防士
  • 警察官
  • 現場作業員 など

CNPJでは、全部で47種類の職業が用意されています。

働きマン

購入したCNPJは転職も可能なため、自分と同じ職業のCNPJをアイコンにすることも可能です。

③KURENAI

③KURENAI
画像引用:Opensea
コレクション名KURENAI -HOOZUKI-
アイテム数9,071点
最低価格0.009ETH(約2,400円)
販売サイトOpenSea
KURENAIの概要

KURENAIは、イラストレーターのBLUE2氏が手がけるジェネラティブNFTです。

ジェネラティブNFTとは、プログラミングによってランダムに選ばれた素体とパーツによって数万通りのコレクションを製作するNFTのことです。

③KURENAI2
画像引用:Opensea

KURENAIでは、次の4つの素体からNFTを製作しています。

KURENAIの素体
  • 男の子
  • 女の子
  • 機械

アイテム数の「9,071体」は、プロジェクト名の「KURENAI(クレナイ)」からきています。

KURENAIは魅力的なイラストだけでなく、日本神話をベースにしたストーリーが設定されているのも特徴です。

販売価格も0.009ETH(約2,400円)と初心者でも手に入れやすい価格となっています。

④ROARS

④ROARS
画像引用:Opensea
コレクション名ROARS
アイテム数12,345点
最低価格0.0099ETH(約2,600円)
販売サイトOpenSea
ROARSの概要

ROARSは、イラストレーターのNIKO24氏が手掛けるNFTコレクションです。

ROARSは国内のジェネラティブNFTの先駆け的な存在である「Neo Tokyo Punks」の2ndコレクションとして登場しました。

④ROARS2
画像引用:Opensea

「Neo Tokyo Punks」が人型のイラストをモチーフにしていたのに対し、ROARSはニホンオオカミをモチーフに作られています。

2023年4月にローンチされた際には、12,345体のNFTがあっという間に完売するほどの人気ぶりです。

⑤Kawaii Skull

⑤Kawaii Skull
画像引用:Opensea
コレクション名Kawaii Skull
アイテム数10,000点
最低価格0.1ETH(約2,600円)
販売サイトOpenSea
Kawaii Skullの概要

Kawaii Skullは、日本文化の「かわいい(Kawaii)」と世界的に人気のある「スカル(がいこつ)」を組み合わせて作られたNFTコレクションです。

NFTアートの多くがジェネラティブNFTを採用しているのに対して、Kawaii Skullはクリエイターによってひとつひとつ手書きで製作されました。

⑤Kawaii Skull2
画像引用:Opensea
働きマン

同じイラストは二つとしてなく、どれも想いが詰まったオリジナルの作品になっています。

ひとりの若者がわずか4か月の間に働きながら一人で書き上げたというから、その制作意欲のすごさが伝わってきます。

販売価格も0.1ETH(約2,600円)と若者でも手を出しやすい価格となっています。

NFTアイコンおすすめ5選【3,000円~10,000円】

NFTアイコンおすすめ5選【3,000円~10,000円】

次に少し背伸びをして「3,000円~10,000円以内で買える」おすすめNFTアイコンを紹介します。

NFTアイコンおすすめ5選【3,000円~10,000円】

  1. わふくジェネ
  2. ANIM.JP
  3. Neo Samurai Monkeys
  4. SUPER SAPINESS
  5. MEGAMI_NFT

①わふくジェネ

①わふくジェネ
画像引用:Opensea
コレクション名わふくジェネ
アイテム数11,111点
最低価格0.0188ETH(約5,000円)
販売サイトOpenSea
わふくジェネの概要

わふくジェネは、着物を着た和風の女の子をテーマにしたNFTコレクションです。

「Crypto WAFUKU NFT」の夏バージョンのコレクションとして登場しました。

①わふくジェネ2
画像引用:Opensea

わふくジェネの特徴として、NFTそれぞれに音楽NFTが付属されているという点でがあります。

これまでのNFTはアート(画像)としての価値がメインでしたが、わふくジェネは音楽NFTを付属することで新たな付加価値を生み出すことに成功しました。

販売価格は0.0188ETH(約5,000円)で、SNSアイコンに少しお金をかけてもよいという人にはちょうどいい価格設定になっています。

②ANIM.JP

②ANIM.JP
画像引用:Opensea
コレクション名ANIM.JP
アイテム数6,569点
最低価格0.02ETH(約5,300円)
販売サイトOpenSea
ANIM.JPの概要

ANIM.JPは、アニメ業界が抱える問題を解決するために制作されたコレクションです。

日本のアニメ業界では、現場で働くクリエイターたちの低収入が問題となっています。

②ANIM.JP2
画像引用:Opensea

ANIM.JPの売り上げはアニメ制作の資金に充てられ、クリエイターの収入を増やすことに貢献しています。

大好きなアニメ製作の援助が出来るだけでなく、作品のエンドクレジットへの収録や原画NFTがもらえるなどアニメ好きにたまらない特典がついています。

販売価格も0.02ETH(約5,300円)からと、アニメを応援したい人には手の出しやすい価格となっています。

③NSM(Neo Samurai Monkeys)

③NSM(Neo Samurai Monkeys)
画像引用:Opensea
コレクション名NSM(Neo Samurai Monkeys)
アイテム数3,600点
最低価格0.0219ETH(約5,800円)
販売サイトOpenSea
NSMの概要

NSMは、「Big Hat Monkeys」「Samurai Monkeys」に続くお猿シリーズのコレクションです。

③NSM(Neo Samurai Monkeys)2
画像引用:Opensea

NSMには、「MONKEYS-KURENAI」という国内でも有数のNFTコミュニティーが存在します。

コミュニティー内では、初心者からヘビーユーザーまで誰でも楽しめるような工夫が多くされていて、活発な交流がなされています。

働きマン

SNSのアイコンとして楽しむだけでなく、コミュニティー内でほかのユーザーと交流したいという人にはもってこいのNFTコレクションとなっています。

④SUPER SAPINESS

④SUPER SAPINESS
画像引用:Opensea
コレクション名SUPER SAPINESS
アイテム数4,433点
最低価格0.0219ETH(約5,800円)
販売サイトOpenSea
SUPER SAPINESSの概要

SUPER SAPINESSは、日本を代表する映画監督の3人が手掛けるNFTプロジェクトです。

SUPER SAPINESSの運営者
  • 佐藤 祐市:「ストロベリーナイト」「古畑任三郎」など
  • 堤 幸彦:「20世紀少年」「金田一少年の事件簿」など
  • 本広 克行:「踊る大捜査線」「亜人」など

実際の映画の中に所有しているNFTが登場するなど映画好きにはたまらない特典がついています。

④SUPER SAPINESS2
画像引用:Opensea

イラストもスタイリッシュでポップなデザインで、SNSアイコンとしてもピッタリです。

販売価格は0.0219ETH(約5,800円)で、アイコン以上の特典も多いので魅力的な価格と言えます。

⑤MEGAMI_NFT

⑤MEGAMI_NFT
画像引用:Opensea
コレクション名MEGAMI_NFT
アイテム数10,000点
最低価格0.036ETH(約9,500円)
販売サイトOpenSea
MEGAMI_NFTの概要

MEGAMI_NFTは、ポケモンカードのキャラクターデザインを手掛けるイラストレーターのさいとうなおき氏が手掛けたNFTコレクションです。

女性をモチーフとしたデザインで、顔の表情や服装をジェネラティブNFTで製作しています。

⑤MEGAMI_NFT2
画像引用:Opensea

MEGAMI_NFTは、NFTアートの中では珍しく所有者の商用利用が公式に認められていて、最大500万ドルまではゲームや漫画、グッズなどの二次創作を行うことが出来ます。

販売価格は0.036ETH(約9,500円)と少し高めですが、商用目的で購入したい人などにはちょうどいい値段設定になっています。

NFTアイコンおすすめ5選【10,000円~】

NFTアイコンおすすめ5選【10,000円~】

最後にSNSアイコンにお金をかけてもよいという人向けに、「10,000円以上で買える」おすすめNFTアイコンを紹介します。

NFTアイコンおすすめ5選【10,000円~】

  1. しぶきちゃん
  2. APP(Aopanda Party)
  3. Neo Tokyo Punks
  4. LLAC(Live Like A Cat)
  5. CNP

①しぶきちゃん

①しぶきちゃん
画像引用:Opensea
コレクション名しぶきちゃん
アイテム数10,000点
最低価格0.0419ETH(約11,000円)
販売サイトOpenSea
しぶきちゃんの概要

しぶきちゃんは、クリエイターのBUSON氏が手掛ける紫式部をモチーフにしたNFTコレクションです。

しぶきちゃんはNFTアートにとどまらず、T企業やTVドラマとのコラボ商品、書籍化まで行われています。

①しぶきちゃん2
画像引用:Opensea
働きマン

独特のタッチなため、SNSアイコンにすれば目立つこと間違いなしです。

しぶきちゃんは、所有者の商法利用も公式に認められているため二次創作で収益を上げることも可能です。

②APP(Aopanda Party)

②APP(Aopanda Party)
画像引用:Opensea
コレクション名APP(Aopanda Party)
アイテム数10,000点
最低価格0.085ETH(約22,500円)
販売サイトOpenSea
APPの概要

APPは、人気アニメーターのAo Umino氏が手掛けたパンダをモチーフにしたNFTコレクションです。

TikTokで人気のあった「あおぱんだ」をNFT化するということで、リリース前から大きな注目を集めていました。

②APP(Aopanda Party)2
画像引用:Opensea

リリース直後には、NFTの取引量が世界ランキングで1位を獲得するなど大変な人気を誇っています。

現在でも国内のNFTプロジェクトの時価総額ランキングで常に上位に位置しています。

販売価格は0.085ETH(約22,500円)と、ほかのNFTアートに比べて高い値段で取引されています。

③Neo Tokyo Punks

③Neo Tokyo Punks
画像引用:Opensea
コレクション名Neo Tokyo Punks
アイテム数2,222点
最低価格0.2299ETH(約60,800円)
販売サイトOpenSea
Neo Tokyo Punksの概要

Neo Tokyo Punksは、クリエイターのNIKO24氏が手掛けるNFTコレクションです。

リリース直後に、2,222点用意されたNFTアートはわずか5分で完売するという人気のNFTです。

③Neo Tokyo Punks2
画像引用:Opensea

Neo Tokyo Punkは、NFTの所有だけでなく所有者同士が「ギルドシステム」と呼ばれるチームに分かれて活動が出来るのも特徴です。

チームに参加することで、ギルド同士の派閥争いやチーム内での方向性の決定など、ゲームの登場人物のようにコミュニティーを楽しむことが出来ます。

販売価格は0.2299ETH(約60,800円)とお高めなので、SNSアイコンとしてだけでなくコミュニティーでの交流などもしたい人向きのNFTと言えます。

④LLAC(Live Like A Cat)

④LLAC(Live Like A Cat)
画像引用:Opensea
コレクション名LLAC(Live Like A Cat)
アイテム数22,222点
最低価格0.4ETH(約105,800円)
販売サイトOpenSea
LLACの概要

LLACは、インフルエンサーのしゅうへい氏とイラストレーターの猫森うむ子氏が手掛ける猫をモチーフにしたNFTコレクションです。

④LLAC(Live Like A Cat)2
画像引用:Opensea

LLACは所有者のコミュニティーが充実しているのが特徴です。

コミュニティーの参加者は1万人を超え、毎日活発なコミュニケーションが図られています。

NFTプロジェクトの発展には、活発なコミュニティーの運営が不可欠なためLLACの将来性が期待できます

LLACでは、「またたび屋」と呼ばれるグッズ販売のオンラインショップがあり、売り上げの一部を保護猫活動の団体に寄付するなど社会貢献にも役立っています。

⑤CNP(CryptoNinja Partners)

⑤CNP(CryptoNinja Partners)
画像引用:CryptoNinja Partners
コレクション名CNP(CryptoNinja Partners)
アイテム数22,222点
最低価格0.8ETH(約210,000円)
販売サイトOpenSea
CNPの概要

CNPは、インフルエンサーのイケハヤ氏が手掛けるNFTコレクションです。

現在、国内でもっとも知名度があり取引量も多いNFTプロジェクトで、先行する「CryptoNinja」の2ndコレクションです。

⑤CNP(CryptoNinja Partners)2
画像引用:CryptoNinja Partners

CNPやCryptoNinjaが運営する「Ninja DAO」と呼ばれるコミュニティーは参加者10万人以上もいる国内最大級の人気を誇ります。

CNPは二次創作が活発で、多くのNFTが派生して誕生しています。

CNPの人気はすさまじく販売サイトのOpenSeaでは、出品され次第、即完売するような状態です。

働きマン

価格も高くなっているので、どうしてもゲットしたいという人はチャレンジしてみるのもいいかもしれません。

NFTアイコンの買い方

NFTアイコンの買い方

NFTアイコンの買い方を紹介します。

NFTアイコンの買い方

  1. 仮想通貨取引所に口座を開設する
  2. 仮想通貨ウォレットを作成する
  3. イーサリアムを購入してウォレットに送金する
  4. ウォレットとOpenSeaを連携する
  5. NFTアイコンを購入する

①仮想通貨取引所に口座を開設する

NFTアイコンは主に「イーサリアム(ETH)」と呼ばれる仮想通貨で購入できます。

働きマン

イーサリアムを購入するために、まずは仮想通貨取引所に口座を開設しましょう。

仮想通貨取引所は、大きく国内の取引所と海外の取引所の二つが分かれています。

イーサリアムは国内の取引所で購入できるので、国内の取引所で口座を開設しましょう。

国内の取引所一覧
  • コインチェック
  • ビットフライヤー
  • DMM.コイン
  • ビットバンク
  • GMOコイン など

仮想通貨取引所は手数料が安いビットバンクに口座を開設しておけば失敗しないでしょう。

\口座開設で1,000円もらえる/

最短3分で登録完了!!

bitbank

③仮想通貨ウォレットを作成する

仮想通貨取引所に口座を開設したら、「仮想通貨ウォレット」を作成します。

仮想通貨ウォレットとは、インターネット上の仮想通貨専用の財布のことです。

仮想通貨ウォレットは「MetaMask」が有名です。

働きマン

MetaMaskに専用のウォレットを作っておきましょう。

③イーサリアムを購入してウォレットに送金する

仮想通貨取引所と仮想通貨ウォレットの用意が出来たら、今度はイーサリアムを購入していきましょう。

イーサリアムを購入したら、仮想通貨ウォレットに送金します。

仮想通貨を購入方法とウォレットへの送金方法は、以下の記事で詳しく紹介しています。

④ウォレットとOpenSeaを連携する

④ウォレットとOpenSeaを連携する
画像引用:Opensea

「OpenSea」とは、NFTアイコンを販売しいてるショップのことです。

OpenSeaでNFTを買うには、仮想通貨ウォレットをOpenSeaに連携する必要があります。

OpenSeaとウォレットの連携方法

OpenSeaとウォレットの連携方法

OpenSeaの公式サイトのアクセスして、右上のユーザー欄から「Profile」をクリックします。

OpenSeaとウォレットの連携方法2

「MetaMask」を選択します。

OpenSeaとウォレットの連携方法3

先ほど作成したMetaMaskのパスワードを入力すれば、連携は完了です。

⑤NFTアイコンを購入する

⑤NFTアイコンを購入する

OpenSeaでNFTアイコンを購入していきます。

NFTの購入代金と手数料をウォレット内に送金していれば、あとは好みのNFTアイコンをカートに入れて購入するだけです。

NFTアイコンを使うメリット

SNSでNFTアイコンを使うメリット

NFTアイコンを使うメリットを紹介します。

NFTアイコンにするメリット

  1. NFTユーザーと交流が出来る
  2. SNSのフォロワーが増えやすい
  3. 2次利用で稼げる

①NFTユーザーと交流が出来る

SNSでNFTアイコンを使っている人は、まだまだ少数派です。

NFTの購入自体に費用が掛かったり、仮想通貨の手続きをするのが手間であったりとハードルが高いのが要因です。

その反面、NFTアイコンを利用している人は同じ価値観を共有している人が多いため、SNSでNFTユーザーと交流を図ることが可能です。

お気に入りのNFTが同じユーザーどうしてコミュニケーションを図れば、これまで出会わなかった人たちと交流することも可能です。

働きマン

NFTアイコンを通して、世界中の人たちと共通の話題で盛り上がることが出来ます。

②SNSのフォロワーが増えやすい

NFTアイコンはそれ自体が、SNSでの情報発信の武器にすることもできます。

仮想通貨やNFT、特定のNFTプロジェクトについて情報発信をしたい場合、NFTアイコンを利用しているとコンセプトが明確になり、フォロワーが増えやすくなります。

ターゲットとするユーザー層にあったNFTを選べば、それだけメッセージが届きやすくフォロワーが増えやすくなります。

③2次利用で稼げる

NFTプロジェクトの中には、「MEGAMI_NFT」のように商用利用が認められているプロジェクトもあります。

SNSを通してビジネスを展開したい人は、これらのNFTアイコンを利用することでビジネスの幅を広げることも可能です。

NFTアイコンでキャラクターを明確化し、グッズやイベントを企画することで2次利用として稼ぐことも可能です。

NFTアイコンを使うデメリット

SNSでNFTアイコンを使うデメリット

NFTアイコンを使うには、メリットだけでなくデメリットも存在します。

NFTアイコンにするデメリット

  1. 初期費用が掛かる
  2. ほかのユーザーと判別しづらくなる

①初期費用が掛かる

NFTアイコンを使う最大のデメリットは、初期費用がかかるということです。

NFTアイコンは安いものでも数千円から、高いものは数十万円を超えるようなものまであります。

無料で使えるSNSにお金を掛けたくないという人には、NFTアイコンは初期費用が掛かってしまうのがデメリットです。

②ほかのユーザーと判別しづらくなる

NFTはそれぞれ、素材やパーツが異なり一つとして同じものは存在しません。

しかし、プログラミングによって自動的に生成されるジェネラティブNFTがほとんどのため、ぱっと見の印象が似たNFTが多く存在します。

NFTによっては1万個以上が流通しているものもあるため、見た目が同じようなユーザーがウヨウヨ現れることもよくあります。

せっかくNFTアイコンを使って個性を出そうと思っていたのに、見た目だけでいえば似たようなユーザーの中に埋もれてしまうのがNFTアイコンを使うデメリットです。

NFTアイコンを買うときの注意点

NFTアイコンを買うときの注意点

NFTアイコンを買うときの注意点を紹介します。

NFTアイコンを買うときの注意点

  1. 詐欺やハッキングに注意
  2. 厳重なウォレットの管理

①詐欺やハッキングに注意

仮想通貨の世界では、詐欺やハッキングの被害が多発しています。

詐欺被害の例
  • 元本保証で仮想通貨が1年で10倍に増えます
  • 非上場トークンを特別に先行販売します
  • NFTアートの無料配布に当選、アドレスを入力してください

このような謳い文句で、あなたの仮想通貨やNFTを詐欺師やハッカー狙っています。

初心者の人はまずは少額から始めて、おいしい話には絶対に乗らないように注意しましょう。

獲得した仮想通貨やNFTの管理は慎重に行い、常に最新の情報もチェックするようにしてください。

②厳重な仮想通貨ウォレットの管理

仮想通貨ウォレットには、ユーザーが利用するためのパスワード(シードフレーズ)が設定されています。

銀行の暗証番号と違い、シードフレーズの管理はユーザーだけが行い、サービスの提供者すらその中身を知ることはできません。

万が一、シードフレーズを紛失してしまった場合はウォレットの中身を取り出すことが出来なくなってしまいます。

さらに、悪意のある第三者にシードフレーズを盗まれてしまうと、一瞬にしてウォレットの中身を奪われてしまいかねません。

働きマン

NFTアイコンを買うときは、仮想通貨ウォレットの管理は常に慎重に行いましょう。

NFTアイコンへのよくある質問

NFTアイコンを買うときの注意点

NFTアイコンへのよくある質問をご紹介します。

NFTアイコンへのよくある質問

  1. TwitterにNFTアイコンを設定する方法は?
  2. 購入したNFTアイコンはどこにいく?

①TwitterにNFTアイコンを設定する方法は?

TwitterでNFTアイコンを利用するには、有料課金の「Twitter Blue」を利用するか、無料で使える「Mask Network」を利用する方法があります。

Twitter Blueは月額980円かかりますが、NFTアイコンのほかに広告数が減少したり、長文ツイートが利用出来たりといった機能が追加されます。

費用を掛けたくない人は、Mask Networkを利用してみましょう。

②購入したNFTアイコンはどこにいく?

購入したNFTはMetaMaskなどの仮想通貨ウォレットで保管されます。

MetaMaskなどの仮想通貨ウォレットはインターネット上に保管されたデータなため、ハッキングなどの被害にあうとNFTを盗まれてしまう恐れがあります。

ハッキングなどの被害を防ぐためには、インターネットに接続されていないハードウェアウォレットにNFTを保管するのが効果的です。

高価なNFTアイコンを購入する人は、MetaMaskだけでなくハードウェアウォレットの導入も検討しましょう。

まとめ

まとめ

SNSで使えるおススメのNFTアイコンについて紹介しました。

予算別おすすめNFTアイコン

  • ~3,000円
    1. HAG(Hard Animal Generative)
    2. CNPJ(CNP Jobs)
    3. KURENAI
    4. ROARS
    5. Kawaii Skull
  • 3,000円~10,000円
    1. わふくジェネ
    2. ANIM.JP
    3. Neo Samurai Monkeys
    4. SUPER SAPINESS
    5. MEGAMI_NFT
  • 10,000円~
    1. しぶきちゃん
    2. APP(Aopanda Party)
    3. Neo Tokyo Punks
    4. LLAC(Live Like A Cat)
    5. CNP

NFTアイコンは安いものでは3,000円以内で購入できます。

働きマン

予算にあわせて好みのNFTアイコンを購入してみてください。

NFTアイコンを買うお金がない人へ…

仮想通貨取引所のキャンペーンを利用したら、無料で仮想通貨がもらえます。

仮想通貨をもらえるキャンペーンの一覧は以下の記事で詳しく紹介しています。

無料で仮想通貨がもらえるキャンペーン

スクロールできます
サービス名報酬条件期間リンク
友達紹介プログラム

コインチェック
2,500円「紹介リンク」より会員登録
紹介リンクはこちら
2023年6月26日~公式HP
友達紹介プログラム

ビットフライヤー
1,000円招待コード「ue53er3x」を入力して会員登録期間制限なし公式HP
はじめての入金プログラム

ビットバンク
1,000円口座開設後「はじめて入金プログラム」にエントリーして1万円を入金期間制限なし公式HP
毎日10人に1,000円当たる

GMOコイン
1,000円500円以上購入のユーザーから毎日10名に当たる期間制限なし公式HP
新規登録キャンペーン

ビッコレ
1,000円会員登録期間制限なし公式HP
新規登録キャンペーン

マクロミル
1,000円会員登録期間制限なし公式HP
友達招待プログラム

みんなの銀行
1,000円招待コード「AxBHkxhA」を入力して口座開設期間制限なし公式HP
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次