Walkenのアカウント停止を解説|BANされないための注意点

※本ブログはアフィリエイト広告を利用しています。

記事はこんな方にお勧めです。

  • Walkenでアカウント停止されないか心配!
  • 振り子使って歩数を稼ごうと思うんだけど、大丈夫かな?
  • アカウント停止されないための注意点があれば教えてほしい!
お困りマン

Walkenを使っているんだけど、アカウント停止が心配。
BANされないための注意点があれば教えてほしいです。

こんな悩みを解決します。

Walkenは、歩いた歩数だけ仮想通貨が稼げるスマホアプリです。

一部には、チート(不正行為)によってアカウントが停止されるユーザーもいるようです。

Walkenで長く楽しく仮想通貨を稼ぐためには、不正行為をせずにアカウント停止されないことが大切です。

働きマン

けど、なにが不正行為にあたるのかわからないと注意のしようがありませんよね。

というわけで本記事では、以下のことを解説します。

本記事の内容

  • Walkenのアカウント停止される条件
  • アカウント停止されないための注意点

本記事を読めばWalkenのアカウント停止の理由がわかり、安心してゲームを楽しむことが出来るようになります。

働きマン

チート(不正行為)はすぐにばれちゃうので、無駄な抵抗はやめましょうね。

Walkenでなかなか稼げない方へ

Walkenのそもそもの遊び方を間違えているかもしれません。

Walkenはただ歩いて稼ぐスマホアプリではありません。

Walkenはキャスリートを増やし、増やしたキャスリートでさらにキャスリートを増やして稼ぎを増やしていくアプリです。

「たくさん歩いて月に数百円稼いだ」などと言わず、「たくさんキャスリートを増やして月に数万円稼いだ」といえる方法を伝授します。

1年で30万円も夢じゃない?ポイ活アプリで圧倒的に稼ぐ方法

目次

Walkenのアカウント停止を解説

画像引用:Walken

Walkenのアカウント停止について解説していきます。

Walkenのアカウント停止

  1. アカウント停止の条件
  2. アカウント停止の罰則
  3. アカウント停止後の対応
働きマン

アカウント停止されてしまうと、Walkenで仮想通貨を稼ぐことができなくなります。
よく読んで理解しましょう。

①アカウント停止の条件

Walkenでは、次のふたつの行為をチート(不正行為)として禁止しています。

アカウント停止の条件
  1. 複数端末での利用
  2. 不正な歩数カウント

1.複数端末での利用

Walkenでは、「1プレイヤー1アカウント」が原則となっています。

仕事用とプライベート用など、スマホを複数台持っている人も多いと思います。

複数のスマホにアプリをダウンロードして、同じアカウントで利用すれば同じ歩数で多くの仮想通貨が稼げることになってしまいます。

Walkenではそのような不正行為を防ぐために、複数端末での利用を禁止しています。

2.不正な歩数カウント

禁止事項の二つ目は、「不正な歩数のカウント」です。

Walkenは、「歩く」という身体活動を促すために仮想通貨の報酬を与えています。

ちゃんと歩いていないのに不正に歩数を稼ぐ行為はチート(不正行為)と判断されます。

具体的には次のような時にチート疑惑をかけられるようです。

不正な歩数カウント疑惑がかかる例
  • スマホ振り子を使う
  • 現実的でない歩数を歩く(およそ1日6万歩以上)
  • 短時間に急激に歩数が増える

スマホ振り子を使う

「スマホ振り子」とは、スマホを振り子に乗せることで自動的に歩数が増える装置のことです。

実際に歩かなくても歩数が稼げてしまうため、Walkenでは使用を禁止しています。

現実的でない歩数を歩く

1日にカウントされた歩数があまりにも多いと、チートと判断されることがあるようです。

Walkenユーザーの口コミを見ると、「1日6万歩」近く歩くとチートと判断されている方が多いですね。

短時間に急激に歩数が増える

「1日6万歩」とまではいかなくても、短時間に急激に歩数が増えるとチートと判断されることがあるようです。

働きマン

1日に平均5,000歩しか歩かない人が、たった1時間で2万歩カウントした場合などがチート疑惑にあたるようです。

②アカウント停止の罰則

アカウント停止を食らってしまうと、重い罰則が待っています。

アカウント停止の罰則
  • 歩いてもGEMが貯まらない
  • 競技会の対戦相手がチート警察になり絶対勝てない

アカウントが停止になると、どんなに歩いても報酬の「GEM」がもらえなくなります。

また、競技会の対戦相手がいつも「チート警察」になりってしまいます。

バトルにチート警察が登場すると、100%確実に負けます。

バトルに勝てなくなるということは、報酬のWLKNが稼げなくなるということです。

つまり、アカウントが停止になると「GEM」と「WLKN」の両方が稼げなくなり、実質的にWalkenでは仮想通貨は稼げなくなるということです。

③アカウント停止後の対応

お困りマン

アカウント停止をくらうと、アプリを利用できなくなるんですか?

唯一の対応策は、サポートチームに連絡してアカウント停止を解除してもらうという方法です。

スマホ振り子を使ったり、複数アカウントで不正に仮想通貨を獲得していた場合は、連絡しても復活は不可能でしょう。

予期せぬ出来事で一時的に歩数が増えた場合など、事情を説明したら復活できる可能性もあります。

働きマン

ただし、解除の申請は1回しかできないので注意しましょう。

Walkenでアカウント停止されないための注意点

アカウント停止されないための注意点を紹介していきます。

アカウント停止されないための注意点

  1. 不正行為をしない
  2. 機種変更は手順を確認する
  3. 歩き過ぎる時は連動を停止する
  4. アスリートは事前申請しておく

順に解説します。

①不正行為をしない

当たり前のことですが、まずは不正行為をしないことが最重要です。

歩いて稼ぐスマホアプリの中には、スマホ振り子などの装置を使って歩数を稼げるものも存在します。

Walkenは、このような不正な装置の使用を検知する機能が備わっています。

複数端末で同じアカウントを利用することも避けましょう。

働きマン

当然の心構えとして、不正行為をして仮想通貨を稼ぐのはやめましょう。

②機種変更は手順を確認する

複数端末での利用は、ユーザーにその気がなくても起こりうる可能性があります。

それは、スマホの機種変更の時です。

機種変更の手順を間違えると、古いスマホと新しいスマホで同時にログインする状況が発生します。

この状態のままWalkenを使い続けると、複数端末で使用していると判断され、アカウントが停止されてしまうかもしれません。

働きマン

スマホの機種変更は、適切な手順で慎重に行いましょう。

機種変更の詳しい手順は、以下の記事を参考にしてみて下さい。

Walken(ウォーケン)の機種変更の方法|失敗しないための注意点も解説

③歩き過ぎる時は連動を停止する

マラソンに参加するときや、長時間歩くことがわかっている日は、あえてWalkenの連動を停止するというのも有効です。

「1日に6万歩」以上カウントしそうになったら、Walkenとヘルスケアとの連動を解除して、それ以上歩数が増えないようにしましょう。

働きマン

こうすることで正しく歩いているにもかかわらず、余計な疑惑をかけられずにすみます。

④アスリートは事前申請しておく

Walkenはなにも多く歩く人を否定しているわけではありません。

トレーニングや競技への参加で日常的に多くの歩数を歩く人は、サポートチームに事前に申請をすることで長距離の歩数が承認されます。

実際の活動を証明するものが、提出できればアスリートとして認められるようです。

Walkenで効率的に稼ぐ方法

Walkenで効率的に稼ぐ方法を紹介します。

Walkenで効率的に稼ぐ方法

  1. 他のアプリと併用する
  2. 仮想通貨をもらえるキャンペーンを利用する
  3. 課金してキャスリートを買う

①他のアプリと併用する

Walkenのような「歩いて稼ぐアプリ」で効率的に稼ぐコツは、ほかの歩いて稼ぐアプリと併用して利用することです。

Walkenは歩けば歩くほどたくさんの仮想通貨を稼げます。

同じように歩けば歩くほどたくさんの仮想通貨を稼げるアプリを一緒に使えば一石二鳥、三鳥、四鳥…。

歩いて稼げるアプリ
働きマン

歩いて稼げるアプリを併用して効率的に仮想通貨を稼ぎましょう。

おすすめの歩いて稼げるアプリについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

【2023年版】Move to Earnアプリおすすめ一覧

②仮想通貨をもらえるキャンペーンを利用する

Walkenで稼いだ仮想通貨を換金するには、仮想通貨取引所に口座を開設しなければなりません。

どうせ口座を作るなら仮想通貨をもらえるキャンペーンを有効利用しましょう。

口座を作るだけで数千円もらえる仮想通貨取引所もあります。

仮想通貨がもらえるキャンペーンについては、以下の記事で詳しく解説しています。

【期間限定】キャンペーンを利用して無料でもらう方法

③課金してキャスリートを買う

WLKNコインに課金してキャスリートを購入すれば、手っ取り早く1か月に数万円を稼ぐこともできます。

働きマン

歩いて1か月で数百円をこつこつ稼ぐのもいいですが、キャンペーンを活用して仮想通貨をタダでもらい、WLKNに課金していっきに稼いでみてはどうでしょうか。

Walkenで一か月に数万円を稼ぐ具体的な方法は、以下の記事で詳しく紹介しています。

1年で30万円も夢じゃない?ポイ活アプリで圧倒的に稼ぐ方法

Walkenを正しく使ってアカウント停止を防ごう

Walkenのアカウント停止について紹介してきました。

Walkenでは、チート(不正行為)によりアカウントが停止されます。

アカウントが停止されると「GEM」「WLKN」ももらえなくなり、それ以降仮想通貨が稼げなくなります。

働きマン

アカウント停止される条件をしっかり理解して、長く楽しく安心してWalkenを続けてみましょう。

Walkenを使い続けているけど、なかなか稼げない方へ。

そもそものやり方を間違えているかもしれません…。

月に数百円稼げたなどと言わず、月に数万円稼げるWalkenの活用法を伝授します。

1年で30万円も夢じゃない?ポイ活アプリで圧倒的に稼ぐ方法

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次