【歩いて稼ぐ】Sweatcoin(スウェットコイン)の始め方・稼ぎ方

※本ブログはアフィリエイト広告を利用しています。

記事はこんな方にお勧めです。

  • Sweatcoinの始め方が知りたい!
  • Sweatcoinでどうやって稼ぐのか教えてほしい!
  • 効率的な稼ぎ方があれば知りたい!
  • 稼いだ仮想通貨の換金方法を教えてほしい!
お困りマン

Move to EarnアプリのSweatcoinが気になるけど、どうやって始めたらよいのかわからない。
稼ぎ方や換金方法をわかりやすく教えてください。

こんな悩みを解決します。

Sweatcoinとは、2016年にリリースされた世界で6000万人以上が利用する「歩いて稼ぐスマホアプリ」です。

歩いて稼ぐアプリと言えば「STEPN」が有名ですが、初期投資に数万円もかかるなど、始めるのをためらっている人も多い思います。

働きマン

Sweatcoinなら無料で簡単に始めることができます。

というわけで本記事では、以下のことを解説します。

本記事の内容

  • Sweatcoinの始め方
  • Sweatcoinの稼ぎ方
  • Sweatcoinの使い道
  • Sweatcoinの換金方法
  • Sweatcoinの将来性

本記事を読めばSweatcoinの始め方から稼ぎ方、日本円の換金法まで全部まとめて理解できます。

Sweatcoinを使っているけど、なかなか稼げない方へ。

そもそも使うアプリを間違えているかもしれません…。

月に数百円などと言わず、月に数万円稼げるポイ活アプリの活用法を伝授します。

ポイ活アプリの小銭稼ぎに疲れたすべての人へ

あらゆるポイ活アプリを試して、小銭を稼ぎ続けた筆者がたどり着いた究極のポイ活アプリ活用法

1年で30万円も夢じゃない!ポイ活アプリで圧倒的に稼ぐ方法

目次

Sweatcoinとは

Sweatcoinとは、歩いた歩数に応じて仮想通貨が稼げる「Move to Earn(動いて稼ぐ)」アプリのひとつです。

Sweatcoinには、次のような特徴があります。

Sweatcoinの特徴

  1. 初期費用不要で無料で始められる
  2. アプリ内の広告を見て報酬がもらえる
  3. Sweatcoinをさまざまな商品と交換できる

①初期費用不要で無料で始められる

Sweatcoinの最大の特徴は、初期費用が不要で誰でも無料で始められるということです。

歩いて稼げるアプリはSTEPNが有名ですが、始めるために数万円の初期費用が必要です。

いっぽうSweatcoinは、初期費用は必要なく、誰でも簡単に無料で始めることが出来ます。

②アプリ内の広告を見て報酬がもらえる

Sweatcoinではアプリ内の広告を見ることでも報酬を受け取ることも出来ます。

歩いて稼ぐ以外にも、稼ぐ方法が用意されているのがSweatcoinの特徴です。

③Sweatcoinをさまざまな商品と交換できる

Sweatcoinには、「ゲーム内通貨のSweatcoin「仮想通貨のSWEATの2種類のコインが存在します。

このうち「ゲーム内通貨のSweatcoin」は、アマゾンギフト券やネットショッピングの割引券などさまざまな商品と交換することができます。

仮想通貨を稼ぐだけでなく、色々な商品と交換できるのもSweatcoinの楽しみの一つです。

「Sweatcoin」と「SWEAT」の違いについては、以下の記事を参考にしてみてください。

【知らないと損してるかも】SweatcoinとSWEATの違いを詳しく紹介

Sweatcoinの始め方

Sweatcoinの始め方を紹介していきましょう。

Sweatcoinの始め方

  1. Sweatcoinアプリ
  2. Sweatcoin Walletアプリ

Sweatcoinには、ゲーム内通貨のSweatcoinを貯めるための「Sweatcoin」アプリと、仮想通貨のSWEATを貯めるための「Sweat Wallet」アプリの二つを用意する必要があります。

それぞれのアプリの始め方を順に紹介していきます。

①Sweatcoinアプリ

まずは、Sweatcoinアプリをダウンロードしましょう。

【Sweatcoinの始め方】Sweatcoinアプリのダウンロード

アプリストアで「スウェットコイン」と検索すれば、アプリが表示されます。

初期設定を行う

【Sweatcoinの始め方】Sweatcoinアプリの設定1

アプリをダウンロードしたら、サインインしましょう。

【Sweatcoinの始め方】Sweatcoinアプリの設定2

「モーションとフィットネスを許可」をクリックします。

【Sweatcoinの始め方】Sweatcoinアプリの設定3

許可をすることで、スマホのヘルスケアアプリの歩数がSweatcoinに連動されます。

【Sweatcoinの始め方】Sweatcoinアプリの設定4

「HealthKitを有効にする」をクリックします。

【Sweatcoinの始め方】Sweatcoinアプリの設定5

「歩数」をオンにして、「許可」を選択します。

【Sweatcoinの始め方】Sweatcoinアプリの設定6

Sweatcoinのプッシュ通知の設定を行います。

【Sweatcoinの始め方】Sweatcoinアプリの設定7

「はい。知らせてください」をクリックすれば初期設定は完了です。

ユーザー名を変更する

ユーザー名を変更する方法を解説しておきます。

【Sweatcoinの始め方】Sweatcoinアプリの設定8

Sweatcoinアプリのトップ画面で、左上のユーザーアイコンをクリックします。

【Sweatcoinの始め方】Sweatcoinアプリの設定9

プロフィールが表示されたら、右上の編集ボタンを選びます。

【Sweatcoinの始め方】Sweatcoinアプリの設定10

ここでユーザー名を変更することが出来ます。

Sweatcoinでは、アプリ内のイベントなどにユーザー名がそのまま表記されます。

働きマン

ほかのユーザーに本名を知られたくない人は、ここでユーザー名を変更しておきましょう。

②Sweatcoin Walletアプリ

今度は仮想通貨のSWEATを保管するための、「Sweatcoin Wallet」アプリをダウンロードしましょう。

【Sweatcoinの始め方】SweatcoinWaleetのダウンロード

アプリストアで「Sweatcoin Wallet」と検索します。

初期設定を行う

【Sweatcoinの始め方】SweatcoinWaleetの設定1

アプリを開いたら、「Log in with sweatcoin」をクリックします。

【Sweatcoinの始め方】SweatcoinWaleetの設定2

「開く」を選択します。

【Sweatcoinの始め方】SweatcoinWaleetの設定2

Sweatcoinのアプリが開くので、「暗号通貨にオプトインする」を選択します。

【Sweatcoinの始め方】SweatcoinWaleetの設定3

Sweatcoin Walletが開いたら説明の通り「次へ」を選択していきます。

【Sweatcoinの始め方】SweatcoinWaleetの設定4

「ウォレットを手に入れる」をクリックします。

【Sweatcoinの始め方】SweatcoinWaleetの設定5

先ほどダウンロードした「Sweatcoinアプリ」で登録したメールアドレスを入力しましょう。

【Sweatcoinの始め方】SweatcoinWaleetの設定6

アドレス宛てにSweatcoinからメッセージが届くので、「Activation code」に記載されている数字を入力します。

【Sweatcoinの始め方】SweatcoinWaleetの設定7

これでSweatcoin Walletの設定も完了です。

Sweatcoinアプリと連携する

Sweatcoin Walletアプリの設定が完了したら、Sweatcoinアプリと連携します。

【Sweatcoinの始め方】SweatcoinWaleetの設定8

Sweatcoinアプリで「ログインを承認する」を選択します。

【Sweatcoinの始め方】SweatcoinWaleetの設定9
働きマン

このようなエラーメッセージが出るかもしれませんが安心してください。

アプリの連携には一定以上のコインが必要で、最初はコインが不足しているためこのようなメッセージが出てしまいます。

ある程度SWEATを稼いだら再度、Sweat Walletアプリを開いてみましょう。

Sweat Walletについては、以下の記事を参考にしてみてください。

【Sweatcoin】SWEATウォレットの作り方|連携できない時の対処法

Sweatcoinの稼ぎ方

Sweatcoinで仮想通貨を稼ぐ具体的な方法を解説していきます。

Sweatcoinの稼ぎ方

  1. 歩いて稼ぐ
  2. 広告を見て稼ぐ
  3. イベントに参加して稼ぐ
  4. 友達を紹介して稼ぐ
  5. ステーキングで稼ぐ

①歩いて稼ぐ

Sweatcoinは、スマホのヘルスケアアプリと連動して自動で歩数をカウントしてくれます。

Sweatcoinでは、初めの5,000歩までは仮想通貨のSWEATが「Sweat Walletアプリ」に貯まります。

1日の歩数が5,000歩を超えたら、ゲーム内通貨のSweatcoinが「Sweatcoinアプリ」に貯まる仕組みになっています。

歩いて稼ぐ手順

アプリの初期設定が完了したらあとは「歩いて稼ぎましょう」

歩いて稼ぐ手順

Sweatcoinアプリを開いたら、トップ画面に現在の歩数が表示され、右上にSweatcoinの残高が表示されます。

歩いて稼ぐ手順2

同じようにSweat Walletアプリも見てみましょう。

SWEATの獲得残高が表示されます。

Sweatcoinは、スマートウォッチを利用することで効率的に歩数を稼ぐことができます。

Sweatcoinのスマートウォッチの使い方は、以下の記事を参考にしてみてください。

スマートウォッチでSweatcoinを稼ぐ方法【アップルウォッチもOK】

②広告を見て稼ぐ

Sweatcoinでは、デイリーリワード(広告を見ること)でも仮想通貨を稼ぐことができます。

デイリーリワードは「1日3回」まで見ることができ、もらえるコインの額はランダムで決められます。

働きマン

広告を見るのが嫌な人は無理に参加する必要はないので、時間に余裕がある人は利用してみましょう。

広告を見て稼ぐ手順

Sweatcoinアプリを開いたら、トップ画面をスクロールして下に移動します。

デイリーリワードと書いてあるブロックの中で「Sweatcoinがアンロックされました」と表記されていれば広告を見ることができます。

【Sweatcoinの始め方】広告を見て稼ぐ1

「獲得」ボタンをクリックしましょう。

【Sweatcoinの始め方】広告を見て稼ぐ2

「続ける」を選択します。

【Sweatcoinの始め方】広告を見て稼ぐ3

トラッキングを「許可」しましょう。

広告を見て仮想通貨を稼ぐつもりがない人は、「トラッキングしないように要求」を選択しておきましょう。

働きマン

トラッキングしないようにすれば、仮想通貨は稼げませんが広告は表示されなくなります。

【Sweatcoinの始め方】広告を見て稼ぐ4

CMを見終わると、Sweatcoinがウォレットに追加されます。

デイリーリワードについては、以下の記事を参考にしてみてください。

歩くだけじゃダメ!Sweatcoinはデイリーリワードで仮想通貨を稼ぐ

③イベントに参加して稼ぐ

Sweatcoinでは、日々さまざまなイベントが開催されています。

イベントはどれも「目標を達成したらSweatcoinをもらおう!!」といった感じのものです。

お困りマン

ある活アプリみたいなものですね。

目標達成者にはSweatcoinが配られるほか、抽選でギフト券や実際の商品が当たるイベントも開催されています。

イベントに参加して稼ぐ手順

イベントに参加するには、Sweatcoinアプリのトップ画面で右下の「コミュニティー」ボタンをクリックします。

【Sweatcoinの始め方】イベントに参加して稼ぐ1

現在、開催中のイベントの一覧が表示されます。

【Sweatcoinの始め方】イベントに参加して稼ぐ2

これは2023年2月に実際に開催されていた「2月25万歩チャレンジ」の内容です。

【Sweatcoinの始め方】イベントに参加して稼ぐ3

1か月に25万歩を達成したら報酬として、「25Sweatcoin(SWC)」がもらえるイベントということですね。

【Sweatcoinの始め方】イベントに参加して稼ぐ4

さらに、参加者の中から抽選で4人にKindleが当たるという特典付きみたいです。

働きマン

目標が達成できそうなイベントがあればどんどん参加してみましょう。

④友達を紹介して稼ぐ

Sweatcoinは、友達を紹介することでもコインを稼げます

友達を招待すると仮想通貨がもらえるほかに、抽選でアマゾンギフト券などの商品も当たります。

友達を紹介して稼ぐ手順

友達招待は、Sweatcoinアプリのトップページの下のほうに用意されています。

【Sweatcoinの始め方】友達を紹介して稼ぐ1

「友達を招待して豪華景品をゲット!」をクリックしてみましょう。

【Sweatcoinの始め方】友達を紹介して稼ぐ2

「友達を招待する」を選んで、招待コードを友達に送ってあげましょう。

【Sweatcoinの始め方】友達を紹介して稼ぐ3

友達招待の景品は「Xbox」や「アマゾンギフト券」などが用意されています。

そのほかにも最大で1,000Sweatcoin(SWC)分のコインももらえます。

働きマン

家族や友達をどんどんSweatcoinに紹介してあげましょう。

友達紹介については、以下の記事を参考にしてみてください。

Sweatcoinの招待コード|仲間を増やして特典をもらおう

⑤ステーキングで稼ぐ

仮想通貨のSWEATはステーキングをすることが出来ます。

ステーキングとは、仮想通貨を預けることで金利収入を得る仕組みのことです。

働きマン

歩いてSWEATを稼ぎ、Sweatcoin Walletアプリでステーキングすれば複利で資産を増やすことができます。

ステーキングで稼ぐ手順

Sweatcoinのステーキングは、Sweatcoin Walletで行います。

詳しいステーキングの方法については、以下の記事を参考にしてみてください。

【年12%増える】SweatcoinのステーキングでSWEATを増やす方法

Sweatcoinの効率的な稼ぎ方のコツ

Sweatcoinで効率的に仮想通貨を稼ぐコツを紹介します。

Sweatcoinの効率的な稼ぎ方のコツ

  1. ブースト機能を利用する
  2. プレミアムプランに加入する
  3. ほかのアプリと併用する

①ブースト機能を利用する

Sweatcoinには、もらえる仮想通貨が2倍になる「デイリー2倍ブースト」という機能があります。

ブースト機能を利用すると、20分間で稼げる仮想通貨の量が通常の2倍に増えます

自宅から駅まで歩く時間や、ジョギングをするときに2倍ブーストを使って仮想通貨を一気に稼ぎましょう。

デイリー2倍ブーストの方法

【Sweatcoinの始め方】ブースト機能を利用する1

ブースト機能はSweatcoinアプリのトップ画面の下のほうに用意されています。

「2倍ブーストを開く」を選択しましょう。

【Sweatcoinの始め方】ブースト機能を利用する2

準備ができたら「2倍ブーストを開始」を選択します。

【Sweatcoinの始め方】ブースト機能を利用する3
働きマン

ブーストが開始されたのであとは頑張って歩きましょう!いや走りましょう!!!

デイリー2倍ブーストについては、以下の記事を参考にしてみてください。

Sweatcoinで効率的に稼ぐコツは2倍ブーストにあり|4つのコツを紹介

②プレミアムプランに加入する

Sweatcoinは基本的にはすべて無料で利用できますが、一部有料の「プレミアムプラン」も用意されています。

有料のプレミアムプランに加入すると、無料では体験できない特典が受けられます。

無料プランプレミアムプラン
SWEAT獲得上限5,000歩6,000歩
Sweatcoin獲得数5,000歩以上から、
1,000歩=0.95Sweatcoin
6,000歩以上から、
1,000歩=1.9 Sweatcoin
獲得歩数上限1日最大1万歩歩数上限なし
マーケットプレイス通常プレミアムマーケットプレイス
寄付金1倍2倍
アプリアイコン初期設定のままカスタムアイコン
料金【iPhone版】無料月額550円
年額2,700円(月換算225円)
料金【Android版】無料月額780円
年額3,880円(月換算323円)
無料プランとプレミアムプランの違い

プレミアムプランに加入すると、稼げるSWEATの上限が多くなります。

また、Sweatcoinの歩数上限がなくなるので歩けば歩くほどSweatcoinを稼ぐことが出来ます。

働きマン

1日に何万歩も歩くような人は、プレミアムプランに加入すればいっきに稼ぐことが出来ますね。

プレミアムプランの加入方法

【Sweatcoinの始め方】プレミアムプランに加入する1

プレミアムプランはSweatcoinアプリのトップ画面の下のほうに用意されています。

【Sweatcoinの始め方】プレミアムプランに加入する2

今なら7日間のトライアル期間が設けられているので、「プレミアムに加入したらいっぱい歩くかもしれない!」と思う人は一度体験してみてください。

プレミアムプランについては、以下の記事を参考にしてみてください。

【報酬2倍】Sweatcoinプレミアムの特典とおススメな人の特徴を紹介

③ほかのアプリと併用する

「Move to Earn(動いて稼ぐ)」アプリは、Sweatcoin以外にもいくつも存在します。

どれもスマホのヘルスケアと連動して、歩いた歩数だけ仮想通貨がもらえる仕組みになっています。

どうせ歩くのであれば、多くの「Move to Earn(動いて稼ぐ)」アプリと併用してまとめて仮想通貨を稼いでみましょう。

Sweatcoin以外のアプリでは、「Walken」がおススメです。

Walkenについては、以下の記事を参考にしてみてください。

【無料で稼げる】Walken(ウォーケン)の始め方・遊び方・攻略方法

Sweatcoinの使い道

ゲーム内通貨のSweatcoinは、仮想通貨ではないため仮想通貨取引所で日本円に換金することが出来ません。

ここでは、そんなゲーム内通貨のSweatcoinの使い道を紹介してきます。

Sweatcoinの使い道

  1. 商品と交換する
  2. 慈善団体に寄付する

①商品と交換する

Sweatcoinは、アプリ内で様々な商品と交換することが出来ます。

交換できる商品
  • 有料アプリの無料利用券
  • 通販サイトの割引チケット
  • アマゾンギフト券

Sweatcoinは、有料アプリの無料利用券やアマゾンギフト券などと交換できます。

Sweatcoinと提携しているショップを利用すれば、通常価格の50~70%の割引をうけることも可能です。

Sweatcoinと商品との交換方法については、以下の記事を参考にしてみてください。

Sweatcoinで稼いだコインを商品と交換する方法【Amazonギフト券あり】

②慈善団体に寄付する

Sweatcoinは、世界中のさまざまな活動に寄付することが可能です。

慈善団体に寄付する

寄付先は国際NGOなど、100以上の団体から選ぶことできます。

世界中のユーザーとともに、慈善団体を応援してみましょう。

Sweatcoinの換金方法

Sweatcoinの換金方法を紹介します。

Sweatcoinで稼げる「仮想通貨のSWEAT」は国内の取引所では取り扱っていないため、海外の取引所でリップルに交換して国内の取引所に送金する必要があります。

国内の取引所は初心者にも使いやすい「コインチェック」、海外の取引所は日本語に対応している「Bybit」がおススメです。

Sweatcoinの換金方法

  1. Sweat WalletからBybitにSWEATを送金
  2. BybitでSWEATをUSDT→リップルに交換
  3. Bybitからコインチェックにリップルを送金
  4. コインチェックでリップルを売却

口座開設の方法は、以下の記事も参考にしてください。

①Sweat WalletからBybitにSWEATを送金

まずは、Sweat Walleアプリから海外取引所の「Bybit」に仮想通貨のSWEATを送金しましょう。

仮想通貨の送金には、BybitのウォレットアドレスをSweat Walletアプリに登録しなければなりません。

②BybitでSWEATをUSDTに交換

SweatはBybit内では「USDT」と呼ばれる銘柄としか交換することが出来ません。

USDTに交換したのちに、国内の取引所でも取り扱っている「リップル」と呼ばれる銘柄に交換しましょう。

③Bybitからコインチェックにリップルを送金

SWEATをリップルに交換できたら、今度は国内の取引所「コインチェック」に送金しましょう。

④コインチェックでリップルを売却

コインチェックにリップルを送金できたら、最後にリップルを売却して日本円に換金します。

Sweatcoinの換金方法について詳しくは、以下の記事を参考にしてみてください。

【Sweatcoin】BybitでSWEATを換金する方法

Sweatcoinの将来性

Sweatcoinの将来性について紹介していきます。

Sweatcoinの将来性

  1. 資金力のあるスポンサーが出資
  2. 有名ブランドとの連携
  3. Move to Earn市場の拡大
  4. 世界30か国で利用
  5. 今後のロードマップ

①資金力のあるスポンサーが出資

Sweatcoinは、その将来性に期待されて世界中のベンチャーキャピタルから出資を受けています。

Sweatcoinに出資しているベンチャーキャピタル
  • ELKCTRIC CAPITAL:仮想通貨関連で世界17位のベンチャーキャピタル
  • BJORN WAGNER:ポルカドット共同創業者
  • NEAR Foundation:NEARブロックチェーン財団
  • SANDEEP NAILWAL:ポリゴン共同創業者

多くのベンチャーキャピタルから出資を受けて、Sweatcoinの期待値の高さがうかがえます。

②有名ブランドとの連携

Sweatcoinアプリ内では、連携したさまざまな企業が商品を提供しています。

Sweatcoinと連携しているブランド
  • Apple
  • adidas
  • Netflix

今後も、Sweatcoinユーザーのために様々なブランドがアプリと連携すると期待されています。

③Move to Earn市場の拡大

「歩いて稼ぐ」というコンセプトの「Move to Earn」アプリの人気が世界中で急拡大しています。

代表的なSTEPNだけでなく、多くのアプリが登場してユーザー数を増やしています。

健康志向の高まりも追い風となり、今後も世界中にユーザーが増えていくと考えられています。

④世界30か国で利用

Sweatcoinは2016年にアプリが登場してから、現在、世界30か国で愛用され、そのユーザーも6,000万人を超えています。

これからも利用できる国が拡大して、さらにユーザーが増加していくと考えられます。

⑤今後のロードマップ

Sweatcoinのこれからのロードマップを紹介しておきましょう。

Sweatcoinのロードマップ
  • SWEAT NFTの発行
  • 法定通貨への対応
  • SWEAT DAOの発足
  • DeFiプロジェクトの開始

Sweatcoinには、今後も仮想通貨の先端技術を使ったプロジェクトの導入が計画されています。

NFTの発行、分散型自律組織であるDAOの発足、分散型金融のDeFiプロジェクトへの参画など、新たなチャレンジが目白押しです。

Sweatcoinのよくある質問

最後に、Sweatcoinへのよくある質問をご紹介していきます。

Sweatcoinへのよくある質問

  1. なぜタダで仮想通貨がもらえるんですか?
  2. Sweatcoinは危険性はありませんか?
  3. 日本円は使えないんですか?

①なぜタダで仮想通貨がもらえるんですか?

Sweatcoinの仮想通貨は、CMを流す企業の広告費で賄われています。

ユーザーは企業のCMを見ることで無料で仮想通貨がもらえる仕組みになっています。

②Sweatcoinは危険性はありませんか?

無料で仮想通貨がもらえるSweatcoinに、「危険性があるんじゃないか?」と思う人もいることでしょう。

Sweatcoinは世界60か国で利用され、ユーザー数は6000万人を超えています。

「Move to Earn」で有名なSTEPNのユーザーが100万人前後しかいないことを考えると、Sweatcoinがいかに多くのユーザーから支持されていることがわかります。

また、Sweatcoinの運営会社はヘルスケア団体と協力してアプリの開発も行っています。

働きマン

2016年から利用されている歴史の長いアプリということもあり、現時点ではSweatcoinの危険性は低いと言えます。

Sweatcoinへの評判については、以下の記事を参考にしてみてください。

Sweatcoin(スウェットコイン)は怪しい?危険性は?評価・口コミを調査

④日本円は使えないんですか?

Sweatcoinは、報酬をすべて仮想通貨で配布しているため日本円は利用できません。

もらえるSWEATコインも国内の取引所では取り扱っていないので、日本円に換金することを手間に感じる人もいるかもしれません。

働きマン

手続き自体は慣れたら5分で終わります。
使いながら徐々に慣れていきましょう。

まとめ:Sweatcoinを始めてみよう

Sweatcoinの始め方について紹介しました。

Sweatcoinは、歩くだけで無料で仮想通貨を稼げる「Move to Earn」スマホアプリです。

Move to Earnアプリは、現在、世界中で注目される仮想通貨を使った最新技術の一つです。

働きマン

時代の流れに乗り遅れないように、Sweatcoinを初めて仮想通貨を稼いでみませんか。

Sweatcoinを使っているけど、なかなか稼げない方へ。

そもそも使うアプリを間違えているかもしれません…。

月に数百円などと言わず、月に数万円稼げるポイ活アプリの活用法を伝授します。

ポイ活アプリの小銭稼ぎに疲れたすべての人へ

あらゆるポイ活アプリを試して、小銭を稼ぎ続けた筆者がたどり着いた究極のポイ活アプリ活用法

1年で30万円も夢じゃない!ポイ活アプリで圧倒的に稼ぐ方法

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次